入社4年目のステップアップ転職

careerup

ようやく,自分の関わる仕事についてひととおり理解し,自分のまわりを冷静に見つめられるようになる時期だ。

それゆえ現時点での自分の状況に不満を持ったり,より高度な仕事と高い待遇を求めだすのもこの頃。

受け入れ企業のほうも,一つの仕事を3年間こなしているということで,経験者として対応してくれるはずである。

しかし,より大きな企業,待遇のよい企業へ転職したいのなら,3年間の経験だけでは物足りない。

実際,大企業への転職は完全な買い手市場で,ときには倍率が100倍といったケースも見受けられるなど,新卒入社よりも難しいといわれているのが現状だからだ。

そこで,3年の経験プラスアルファが必要になる。たとえば,語学に磨きをかける,仕事に関係した資格を取得するなどだ。

ただ,明確な目的のある場合を除いて,長期の留学経験をしてキャリアアップしたいと考えている人はちょっと待ってほしい。

現在,毎年の留学生数は,10年前の10倍といわれるほど増加している。つまり,よほど強力な資格(たとえばMBAなど)を取得しない限り,留学経験は転職にプラスには働かないのだ。

それよりも現在の仕事をより充実させ,実際のスキルを高めることのほうが重要である。

(続く)